TOP

多用なフェチに対応する風俗店を、体験談で紹介!変わったフェチの方も、きっと満足できるはず!

売れっ子の嬢と二回戦

風俗と言えばデリヘルを利用する事が多い自分は、大体給料日の後の週末は風俗をはしごする事が多いです。始めはデリヘルで巨乳の子や売れっ子を指名して楽しみ、その後はソープと言うのがいつものパターンです。でも今回は売れっ子を指名したら運良く捕まったので、その子に思い切りサービスして貰いました。始めはお風呂で泡を使って体を洗いっこしてお互いに感じる部分を探り、そこを入念に舐め合いました。そしてベッドへ移ってからは、お互いの感じる部分を舐め合いながら、胸を揉んだり、自分のシンボルもいじって貰って普段の感じとは違う快感を得る事が出来ました。通常は一回イッてしまったら終わりって感じなんですが、時間にもまだ余裕があったので二回戦にチャレンジ、今度は彼女のマウステクニックを披露してもらい、売れっ子だけあって高度なテクニックにすぐに二回目のフィニッシュを迎えてしまいました。今回はその後にソープに行かなくても良いくらい大満足でした。


デリヘル店のシステムとは

利用者も店舗数も風俗店の中では一番多いと言われているデリバリーヘルス店。 デリヘル店と呼ばれるお店のシステムとはどのようになっているのでしょうか。 デリヘル店は店舗を構えているお店もありますが、そのほとんどが無店舗型のお店になっています。 そのためお店の情報や料金、在籍している風俗嬢を確認するためにはインターネットでホームページを見なければなりません。 インターネットにはお店の公式ホームページの他にも様々なサイトがあり、特定のサイトを閲覧するとお店の利用料金を割引するというサービスが受けられることがあります。 デリヘル店はデリバリーという名の通りお店でサービスを受けるのではなく、ホテルや自宅など場所を指定して風俗嬢に来てもらい、サービスを受けます。 デリヘル店の中には巨乳専門、ぽっちゃり専門、人妻専門などのお店がありますので、フェチに合わせてお店を選ぶ事も可能です。 好みの風俗嬢を指名できるので満足度も高いのです。


アロマエステデビュー

ネットで風俗店を検索していたら、とある派遣アロマエステがかなり良さそうだったので、どんなものなのか気になってこの前初めて呼んでみました。都会に行く機会はあまりなかったんですけど、派遣可能なエリアだったので交通費分の出費がイタイな…とは思ったんですけど、好奇心に勝てずついつい利用してみたんです。アロマエステって女性が受けるものじゃないのかな。と思いながらも、体の疲れがスッキリ取れて癒しもあるって聞いたんで、楽しみにしていたんです。派遣されてきた女性は、思ったよりも落ち着いた感じの女性で年齢も30代くらいでした。普段デリヘルを利用している僕は、正直もっと若い子が良かったなって思ったんですけど、いざアロマエステを受けたら虜になってしまっていました。好きなアロマを選べて後はただうつぶせになったり仰向けになったりして、寝転がっているだけなんです。全裸で寝ている僕の体を、女性が隅々までエステしてくれてたまに敏感なところに触れるので、もどかしい気持ちもあったんですが、最後の最後に手コキでフィニッシュさせてくれた時には、今までに感じたことのない爽快感でしたね。